低濃度オゾンの作用で新型コロナも不活化(国の基準値0.1ppm未満の低濃度で人体に安全配慮)

人体に影響のない低濃度オゾン(0.05ppm)を同時に発生させ、新型コロナを不活化させる効果が期待できます。
「低濃度オゾンでも新型コロナウィルスを不活化させる」

自然界と同じくらいの濃度(森林でのオゾン濃度:0.05〜0.1ppm)なら、人や動物がいても安心してオゾン発生器を使うことができます。

導入実績

大学病院新生児室や高齢者介護施設へ20,000台以上の導入実績があります。また、イオンクラスター機は消防庁特殊救急車にも採用されています。医療・介護施設、保育園、スポーツジム等へ導入実績有大学病院新生児室へも導入済み小型軽量であり、消費電力も小さいことから必要な場所へ手軽に持ち運びが可能。送迎バスの中の空気除菌対策として利用可能。外寸:W320mm × H250mm × D120mm重量:約2.0kg